キッチン家電

クックフォーミー ミニ 3Lのデメリット 量が少ない?予約調理できない?お手入れが面倒?蒸気の噴出や吹きこぼれに注意?

クックフォーミー ミニ 3Lには、1. クックフォーミー エクスプレス(6L)よりも時短にならない 2. 作れる料理の分量は4人分まで 3. 予約調理できない 4. パーツが多くてお手入れが面倒 5. 蒸気の噴出や吹きこぼれに要注意 6. 内蔵レシピの液晶画面表示が見づらいという6つのデメリットがあるんですね。ただ、これらのデメリットは致命的な欠点というものではないんですよね。
キッチン家電

クックフォーミー エクスプレスとミニ(3.0L)の違いを比較 どっちがいい?容量何人分?炊飯何合まで?サイズは?時短調理は?

クックフォーミー エクスプレス(6.0L)とミニ(3.0L)には、1. 容量の違い|何人分?炊飯は何合まで? 2. サイズや重さの違い 3. 消費電力の違い|どのくらい時短できるか? 4. カラーの違い 5. 価格の違いという5つの違いがあるんですね。今回は、クックフォーミー エクスプレス(6.0L)とミニ(3.0L)の違いの比較や共通点について詳しくレビューしてみました。
キッチン家電

クックフォーミーで炊飯 べちゃべちゃ!?白米の炊き方は吸水なし!?炊き込みご飯の失敗しないコツは?コレで炊飯器いらない♪

クックフォーミーでご飯を炊くときに、失敗しないコツは、吸水なし・15分の蒸らし時間・お米は4合までということなんですね。この3つのコツを守ってご飯を炊くと、お米が一粒一粒きちんと立ったツヤツヤとふっくらおいしいご飯を炊くことができるんですね。
キッチン家電

シロカ トースターのデメリット 食パン2枚しか焼けない?25cmピザ丸ごと焼けない?焼き網を取り外すのが大変?メリットは?

シロカ すばやきトースター ST-2D351には、1.食パンを同時に2枚しか焼けない 2.直径25cmのピザを丸ごと焼けない 3.焼き網を取り外すのが大変 4.オートモードが数字のみで分かりにくい 5.マニュアルモードからオートモードへの切り替えが面倒という5つのデメリットがあるんですね。ただ、これらのデメリットは致命的な欠点というものではないんですよね。
料理

ホットクックの塩分計算 塩分濃度は0.6%?醤油や味噌の計算方法は?調味料はどれがいい?レシピがなくてもおいしく作れる♪

ホットクックで調理するときに塩分濃度を0.6%にすると、誰でも簡単においしい料理を作ることができるんですね。「総重量×0.6%=料理に加える塩の量」で簡単に計算することができるので便利ですよね。塩以外の調味料を使う場合の調味料の量の計算も、「総重量×0.6%÷使う調味料の塩分含有率=料理に入れる調味料の量」とすると、簡単に計算することができるんですね。
キッチン家電

ホットクックで献立を固定化!?ワーママ必見!1週間の献立表も公開♪献立考えるのが面倒問題から解放される!?主菜・副菜・汁物までOK

ホットクックで献立の固定化をすると、毎日の献立を考える手間が省ける, 食材の無駄がなくなり買い物時間も短縮できる, 外食をしたりお惣菜を買ってきたりすることがなくなり食費の節約になる, 主菜・副菜・汁物で栄養のバランスがよい食事を作れる, 家族が夕ご飯を楽しみにしてくれるというメリットがあるんですね。
キッチン家電

ホットクック2台持ちのメリットとデメリット 共働き家庭は1.0Lを2台目に!置き場所がない!?サイズはどれがいい?

ホットクック2台持ちには、2台並行して2品調理できる・2台で予約調理すれば帰宅してすぐに夕ご飯を食べられる・主菜と副菜・主菜と汁物というように料理ごとに使い分けられるというメリットがあるんですよね。ただ、気になるデメリットとして、価格が高い・置き場所を確保するのが難しい・電気代が気になるというものがあるのですが、これらの解決法もあるのですよね。
キッチン家電

ホットクックの置き場所はどこがいい?キッチンボード?ワゴン?コンロの上?調理台?蒸気は大丈夫?容量別サイズや重さも比較

ホットクックの置き場所として、1.キッチンの棚・キッチンボード 2.キッチンワゴン・ラック 3.調理台 4.キッチンカウンター 5.IH・コンロの上 6.収納棚の中などに置いているという方が多いんですね。今回は、ホットクックの置き場所ごとのメリットとデメリット、ホットクックの置き場所で気を付けること、ホットクックの容量別のサイズや重さの比較などについて詳しくレビューしてみました。
キッチン家電

ホットクックは一人暮らしにはいらない!?超便利な使い方は?節約になる?炊飯器必要ない?作り置きできる?おすすめサイズ・機種は?

一人暮らしの方がホットクックを利用すると、食費を節約できる・炊飯器が必要なくなる・栄養のバランスがよくヘルシーでおいしい料理を簡単に作れるというメリットがあるんですね。一人暮らし用に便利な小型モデルのKN-HW10G(1.0L)には、自動調理で時間を有効活用できる・無水調理で食材の栄養素や旨みを逃がさない・予約調理で帰宅してすぐアツアツの料理を食べられる・2段調理で2品同時に調理できて時短になる・コンパクトサイズで置き場所に困らないという5つの魅力的なメリットがあるんですよね。
キッチン家電

オーブンレンジでトーストを美味しく焼ける?ひっくり返さない?焦げ目は?アルミホイル必要?チーズトーストもOK?デメリットは?

オーブンレンジでも“トースト機能”を使えば、簡単においしいトーストを焼くことができるんですよね。このときに、トーストを両面焼きすることができるオーブンレンジを使えば、トーストを焼いている途中で食パンをひっくり返す必要もないんですね。ただ、オーブンレンジでトーストを焼くときには、トーストを焼くのに時間がかかる・トーストの表面がカリッとおいしく焼けない・トーストを焼きながらレンジで温め機能を使えないという3つのデメリットがあるんですよね。
タイトルとURLをコピーしました