脱毛ラボ ホームエディションは抜けない!?口コミや評判は?デメリットは?効果ない?痛い?メリットは?冷却機能付き?VIOできる?

脱毛ラボ ホームエディションは抜けない!?口コミや評判は? 美容家電

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミとして、

・効果ない・毛が抜けない
・時間がかかる
・一人ではできない部位がある
・カートリッジを交換できない
・充電式ではない
・付属のゴーグルが使いにくい
・価格が高い

というものがあるんですね。

この点、脱毛ラボ ホームエディションは使ってすぐ効果が出るというものではなく、少なくとも2~3か月使用してみると徐々に効果が出てくるというものなんですよね。

ですから、1回使っただけですぐツルツルになることを期待している方は脱毛ラボ ホームエディションを購入しない方がよいかもしれませんね。

ただ、結論から言うと、脱毛ラボ ホームエディションは脱毛効果が高くかなりおすすめできる家庭用脱毛器なんですよね。

というのは、脱毛ラボ ホームエディションには上記の悪い口コミを補って余りあるメリットがあるんですね。

1.脱毛サロンと同じ業務用パワー
2.顔やVIOにも使用できる
3.痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載
4.3つの便利機能を搭載
5.ボタン2つでわかりやすい操作
6.面倒なカートリッジ交換は不要
7.脱毛サロンやクリニックに通う必要がない
8.脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できる

という8つのメリットがとても魅力的なんですよね。

脱毛ラボ ホームエディションは痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載しているので、使用前後に保冷剤で冷やすという面倒な作業をする必要がないという点がものすごく便利なんですね。

家庭用脱毛器で冷却機能を搭載しているものはあまりないので、使用前後の冷却作業が面倒だなと思っている方にはとくにおすすめなんですよね。

今回は、脱毛ラボ ホームエディションの口コミや評判、メリットやデメリットについて詳しくレビューしてみました。

\冷却機能付きだから面倒な冷却作業必要なし♪/
脱毛ラボ ホームエディション
  1. 脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミは?
    1. 効果ない・毛が抜けない
    2. 時間がかかる
    3. 一人ではできない部位がある
    4. カートリッジを交換できない
    5. 充電式ではない
    6. 付属のゴーグルが使いにくい
    7. 価格が高い
  2. 脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミは?
    1. 効果がある・毛が生えてこなくなった
    2. 痛くない
    3. 冷却機能付きなところがよい
    4. 連続照射できるので便利
    5. 顔やVIOにも使えるのがよい
    6. 自宅で手軽にできるのがよい
    7. 操作が簡単で使いやすい
    8. カートリッジを取り替える手間がかからない
    9. 残りのショット数がわかるのがよい
    10. コンパクトサイズなところがよい
    11. カラーを選べるのがよい
    12. コスパがよい
  3. 脱毛ラボ ホームエディションの8つのメリットとは?
    1. 1.脱毛サロンと同じ業務用パワー
    2. 2.顔やVIOにも使用できる
    3. 3.痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載
    4. 4.3つの便利機能を搭載
    5. スピーディーに脱毛できる連射モード
    6. 顔・指・背中など凹凸部分もしっかりケアする高性能タッチセンサー
    7. 残ショット数がわかるカウントディスプレイ
    8. 5.ボタン2つでわかりやすい操作
    9. 6.面倒なカートリッジ交換は不要
    10. 7.脱毛サロンやクリニックに通う必要がない
    11. 8.脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できる
  4. 【知らないと損する!?】Amazonで脱毛ラボ ホームエディションを安く買う方法とは?
  5. まとめ

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミは?

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミは?

脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミとして、

・効果ない・毛が抜けない
・時間がかかる
・一人ではできない部位がある
・カートリッジを交換できない
・充電式ではない
・付属のゴーグルが使いにくい
・価格が高い

というものがあるんですね。

ここでは、脱毛ラボ ホームエディションの悪い口コミやデメリットについて詳しく見てみましょう。

効果ない・毛が抜けない

効果ない・毛が抜けない
・あまり効果ない
・医療脱毛のように照射した部位の毛がスルッと抜ける感覚はない
・医療脱毛と比べると効果は段違いで徐々に毛がなくなっていく感じなので根気がいる

このように、「あまり効果ない」という口コミがあるのですが、

・使い続けると薄くまばらになりやがて毛が生えてこなくなる
・慣れるまでちょっと時間がかかるけど、定期的にきちんと照射していればだんだん毛が薄くなる
・ポロポロ抜けたりはしないけど徐々に生えてこない部分が出てきて最終的にほとんど生えてこなくなる

という良い口コミもあるんですよね。

この点、脱毛ラボ ホームエディションに限らず、光脱毛器は最低でも3か月~半年・1年くらい使い続けることが大事なんですね。

ですから、数回やっただけでやめてしまうとまだきちんと効果が出てくる前なので非常にもったいないんですよね。

ここで、脱毛ラボ ホームエディションを使ってどのくらいで効果を感じられるかというと、

使用回数 使用期間 効果
1~3回 1~2か月 毛が生えてくるペースが遅くなり剛毛も少しずつ細く薄くなってくる
4~12回 2~12か月 スルッと抜ける毛が出てくる・照射する頻度が減ってくる
13回~ 12か月~ 毛が生えてこない部分がほとんどになり肌もスベスベに・生えても産毛のような感じになる

という感じなんですね。

ですから、効果を感じるためには、コツコツと根気よく続けることが大事なんですよね。

時間がかかる

時間がかかる
・照射面が小さいので時間がかかる。細かく動かしたりするのも面倒
・連続照射が遅いので足など面積が大きい部位は時間がかかる
・レベル5だと連射速度が落ちるようで全身をするのは時間がかかる
・連射モードにしてもそれなりに時間がかかる
・サロンのように高速フラッシュではなく1ショット5秒くらいかかるので全身をやるのは時間がかかる

このように、「時間がかかる」という口コミもあるのですが、

・連続照射モードにすると照射ボタンを押す手間が省けるので時間はかかるけど楽ちんで便利
・連射モードで面積の広い太ももの部分を一気に照射できるので手間がかからない

という口コミもあるんですよね。

連射モードで照射すると1回ごとにボタンを押す必要がないので、それほど手間もかからず楽なんですね。

とはいえ、さすがに謳い文句のように全身ケアを15分ですることは難しいので、面倒くさがりの方は脱毛サロンに行く方が楽と思ってしまうかもしれませんね。

一人ではできない部位がある

一人ではできない部位がある
・一人では背中やお尻をするのは難しい
・襟足をきれいにしたいけど一人だと後ろが難しい
・うなじを自分できれいにできない

確かに、家庭用脱毛器は自分一人では照射しにくい部位があるんですよね。

ですから、背中・襟足・うなじ・お尻などは誰かにやってもらった方がよいですね。

それが無理な場合は、一人ではできない部位だけ脱毛サロンやクリニックでやってもらうということもアリかもしれませんね。

カートリッジを交換できない

カートリッジを交換できない
・カートリッジを交換できる方がよかった
・カートリッジ交換をすることができないので残りのショット数が心配

確かに、カートリッジを交換できないと残ショット数がなくなったら新しい脱毛器を購入する必要があるので、使用しているうちに減っていく残ショット数で足りるかなと不安になりますよね。

とはいえ、脱毛ラボ ホームエディションは最大30万発照射できるんですね。

この最大照射回数30万発というのは、全身脱毛の約300回分に相当するんですよね。

このように考えると、1人で全身脱毛をするには十分なショット数だと言えるので、それほど心配することはないのではないでしょうか。

充電式ではない

充電式ではない
・欲を言えば充電式のコードレスタイプだともっとよかった
・使うたびにコンセントに差さないといけないのが面倒
・充電式ではないのでコンセントのあるところでしか使えない

このように、「充電式でないのが不満」という口コミがあるのですが、

・充電しなくてもコードを差してすぐに使えるので便利
・充電式よりもコードを差せば使えるタイプの方が楽

という良い口コミもあるんですよね。

この点、充電式でないコンセントにコードを差すタイプの脱毛器は、

・パワーが大きい
・時間を気にせず使える

というメリットもあるんですよね。

また、脱毛ラボ ホームエディションはコードが細くて動かしやすく使いやすいところがよいですね。

付属のゴーグルが使いにくい

付属のゴーグルが使いにくい
・付属のサングラスが使いにくい
・付属のゴーグルが使いづらい
・サングラスをうまく着けられない
・ゴーグルが小さくて使いづらく真っ暗で何も見えなくなる
・サングラスが使いにくく使っているうちにゴムも伸びてきそう
・目の保護用のサングラスがあまり役に立たない

確かに、付属のゴーグルは少し使いにくいかもしれませんが、強い光から目を保護するために慣れるしかないかもしれませんね。

それでも、どうしてもうまく使えないという場合には、もう少し使いやすい代用のゴーグルを探してみてもよいかもしれないですね。

価格が高い

価格が高い
・値段が高いのでかなり迷った
・値段が高いのでものすごく思い切って買った

脱毛ラボ ホームエディションは71,478円(税込)ということで、価格が高いので購入するのをためらうという方も多いんですよね。

とはいえ、脱毛サロンやクリニックで全身脱毛しようとするとさらに高額になるんですね。

また、脱毛ラボ ホームエディションなら、

・おうちで好きなときに自分のペースで脱毛できる
・サロンに行って恥ずかしい思いをしなくてもよい
・予約をしてサロンに通う面倒くささもない

というメリットもあるので、はじめはちょっと価格が高いなと感じるもしれませんが、一度買ってしまえばそれで全身脱毛できると考えると、むしろ安いのではないかという感じがしますね。

脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミは?

脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミは?

また、脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミとして、

・効果がある・毛が生えてこなくなった
・痛くない
・冷却機能付きなところがよい
・連続照射できるので便利
・顔やVIOにも使えるのがよい
・自宅で手軽にできるのがよい
・操作が簡単で使いやすい
・カートリッジを取り替える手間がかからない
・残りのショット数がわかるのがよい
・コンパクトサイズなところがよい
・カラーを選べるのがよい
・コスパがよい

というものがあるんですね。

ここでは、脱毛ラボ ホームエディションの良い口コミについて詳しく見てみましょう。

効果がある・毛が生えてこなくなった

効果がある・毛が生えてこなくなった
・3回目で濃い毛が生えてくるのが遅くなった
・回数を重ねるごとに毛が細くなり生えてこなくなった
・毛が生えてくる頻度がかなり減ってきた
・気長にコツコツやれば確実に効果があり大満足
・1か月後にはワキの毛が生えてくるペースが遅くなり生えてこない部位もあり毛も細くなった
・3回目終了後に突然効果が出てきた。腕と足は生えてこなくなった部分が出てきて生えてくる部分もうぶ毛のような感じ
・3回目後くらいから剛毛のワキも生えてこなくなった部分が多くなってうれしい
・1回の使用で脇や手の甲と指やふくらはぎの毛が生えてくる速度が遅くなって生えてきても細くなった
・2・3回使ったら毛の生え方が遅くなって毛も細くなり目立たなくなった
・4回目の照射後10日くらいしたらスルッと抜ける毛が出てきて生えてきても細く薄くなってきた

このように、脱毛効果を実感するまでの使用回数は人それぞれ違いがあるのですが、脱毛ラボ ホームエディションでケアを継続していくうちに毛が生えてこなったという効果を多くの方が実感しているんですよね。

痛くない

痛くない
・デリケートゾーンなどに使ってもほとんど痛みがない
・冷却機能がかなり冷たいためか全然痛くない
・ひんやりしているから痛みも感じにくい
・痛みに弱い私でも全然痛くなかった
・レベルMAXでもほぼ痛みがない
・冷却機能でひんやりして気持ちいい
・冷やしながら当てられるのでレベル5でIOに当てても全く痛くない
・照射レベルが最大でもちょっと熱いかなという程度
・ひんやり効果があり照射後でも体が火照らない
・毛が濃いVIO部分はパチッとすることもあるけど照射レベルを下げれば大丈夫

家庭用脱毛器を使用するときに、痛いかどうかという点がとくに気になりますよね。

この点、脱毛ラボ ホームエディションは冷却機能(クーリング機能)を搭載していて、ひんやりと氷冷5℃に冷却してくれるので痛みを感じることなく安心して使うことができるんですね。

冷却機能付きなところがよい

冷却機能付きなところがよい
・冷却機能付きなところがとてもよい
・冷却機能がとても冷たくてほとんどサロンと同じ感じ
・冷却する手間が省けるのがうれしい
・クーリング機能が付いているのでジェルを塗る手間が省けて楽
・冷却機能付きで保冷剤で冷やさなくてよいので本当に楽だし時短になる
・冷やして当ててを繰り返す手間が省けて楽でよい
・めんどくさがりなので冷やす作業がなくて使いやすかった
・電源を入れるとファンが回り冷却できるのですぐ使えてよい

ほかの家庭用脱毛器はこの冷却機能を搭載していないものが多いんですよね。

ですから、使用前後に保冷剤で冷やす必要があり、この作業が面倒で自宅で脱毛することをやめてしまったということも多いんですね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションは冷却機能(クーリング機能)を搭載していて、使用前後に保冷剤で冷やしたりジェルを塗ったりする面倒な作業が必要ないので、自宅での脱毛を継続することができるんですよね。

連続照射できるので便利

連続照射できるので便利
・連続照射が楽でよい
・連続照射できるので全身に使いやすい
・連射モードにすると照射ボタンを押す手間が省けるので楽でよい

脱毛ラボ ホームエディションでは連射モードを使用すると1ショットずつボタンを押す必要がないので、面積の広い部位をスピーディーにケアすることができてよいですよね。

顔やVIOにも使えるのがよい

顔やVIOにも使えるのがよい
・腕や足だけでなく顔とVIOまで対応しているのがよい
・顔の脱毛をすると化粧ノリがよくてうれしい
・デリケートゾーンや顔に使えるのがとてもよい
・サロンとかでVIOをやるのは怖いので自分でできるのはうれしい
・冷却機能がありVIO可能という点が購入の決め手だった
・医療脱毛で行わなかった顔とVIOを処理できてよかった
・VIOラインの脱毛をサロンでお願いするのは恥ずかしかったので自分でできるのがよい

ほかの家庭用脱毛器では顔やVIOの脱毛をすることができないものも多いんですね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションでは顔やVIOの脱毛もすることができるので、それが目当てで脱毛ラボ ホームエディションを購入したという方も多いんですよね。

自宅で手軽にできるのがよい

自宅で手軽にできるのがよい
・好きなときにいつでもできるのがよい
・自分でできて恥ずかしくないし好きなときにできるのがうれしい
・自分がやりたいタイミングでできるのが気に入っている
・VIOをサロンでお願いするのは恥ずかしいので自分でできるのがよい
・エステに通う時間がないのでおうちで脱毛できるのは本当に便利
・お店の予約をしたりわざわざ通う手間がなくて手軽に行なえるのがよい
・子どもが昼寝をしているときにパパッと手軽にできるのがよい
・サロンの待ち時間も通うための移動時間もなく自分の空いている時間にできるのが最高
・脱毛サロンになかなか通うことができなかったので自宅で気軽に脱毛できるのはうれしい
・エステは予約がなかなか取れないし対人関係も面倒だけど脱毛ラボなら気が向いたらすぐ使えるのでよい
・デリケートゾーンも照射可能なのでサロンに行かなくても自分の好きなタイミングで脱毛できるのがとてもよい
・脱毛サロンは行くのに時間がかかりめんどくさいし予約が取れないので自宅で簡単にできるのはとても便利

このように、脱毛ラボ ホームエディションは自宅で手軽に脱毛できるところがすばらしいんですよね。

脱毛サロンやクリニックに通って脱毛するのは「めんどくさい」「恥ずかしい」と思っている方も多く、自宅で好きなときに自分のペースで脱毛できる脱毛ラボ ホームエディションの評判がとてもいいんですね。

操作が簡単で使いやすい

操作が簡単で使いやすい
・シンプルで使いやすい
・面倒な機能がないので機械オンチの私でもすぐに使いこなせた
・使い方が簡単で気軽に使える
・ボタンを押すだけで簡単に操作できる
・脱毛器を使うのははじめてだけど操作が簡単でわかりやすい
・ボタンが2個で直感的に操作できる
・肌に照射面を当てるだけで自動照射できるので簡単に使える
・パワーボタンを押すだけでレベル調整もできるので操作も簡単
・肌に当たるとランプが点滅して照射可能なサインがわかるのでとても使いやすい

脱毛ラボ ホームエディションは2つのボタンで操作することができるので、はじめて家庭用脱毛器を使う方でも簡単に使うことができるんですよね。

カートリッジを取り替える手間がかからない

カートリッジを取り替える手間がかからない
・カートリッジを交換しないで全身脱毛できるのがよい
・カートリッジの取り替えとか面倒くさいことがないので使いやすい
・アタッチメントが取り替えられるものと迷ったけどいろいろあってもめんどくさがりなので使わないだろうと思い脱毛ラボを選んだ

脱毛ラボ ホームエディションは、ほかの光脱毛器のように部位や効果によってカートリッジを交換するという面倒な作業をすることなく、全身のケアをすることができるので手間がかからずとてもいいんですよね。

残りのショット数がわかるのがよい

残りのショット数がわかるのがよい
・残りのショット数がはっきり見えるので安心
・あとどれくらい使えるのか残ショット数を確認できるところがよい
・残りの照射回数を確認して使い方を調整できるのがよい
・照射回数の減りがわかるのでいつ脱毛器交換をするのかがわかりやすくてよい

脱毛ラボ ホームエディションは、残ショット数がわかるカウントディスプレイを搭載しているので、残りのショット数を簡単に確認することができるんですね。

ですから、残りのショット数を確認して計画的にケアをすることができるので安心ですよね。

コンパクトサイズなところがよい

コンパクトサイズなところがよい
・手に収まるコンパクトサイズで収納もかさばらなくてよい
・コンパクトサイズなので出し入れが苦にならず長く続けられる
・コンパクトで軽いのでTVを見ながら手軽に脱毛できるのがよい
・コンパクトで片付けが楽だし置き場所に困らないところがよい
・コンパクトサイズで収納場所に困らないし使う時にサッと取り出してすぐ使えるので便利

脱毛ラボ ホームエディションはコンパクトサイズで軽いので使い勝手がとてもいいんですよね。

カラーを選べるのがよい

カラーを選べるのがよい
・ブラックのカラーが格好よい
・カラーをピンクとブラックから選べるのがよい
・息子と共有なので脱毛器ぽくないブラックを選べてよかった
・息子がピンクじゃなくてブラックなので喜んで使っている
・旦那と共有なのでブラックを選べるのがよかった

このように、脱毛ラボ ホームエディションを旦那さんや息子さんと共有するという方も多く、カラーをピンクとブラックから選べるという点が好評なんですよね。

コスパがよい

コスパがよい
・サロンに通わずに顔やVIOまでできるのでとてもコスパがいい
・サロンの約1/4のコストで全身脱毛300回できるのはすごい
・予約をしてお店に行く手間と労力を考えたら自宅でできて便利だしコスパがよい
・サロンで全身脱毛をすると高額になるけど脱毛ラボならこの価格で全身ケアすることができるのでお得

このように、脱毛ラボ ホームエディションをはじめに買うときはちょっと値段が高いかなと感じるかもしれませんが、脱毛サロンやクリニックと比べるとかなり安く全身脱毛することができるのでコスパがよいと評判がいいんですよね。

\冷却機能付きだから面倒な冷却作業必要なし♪/
脱毛ラボ ホームエディション

脱毛ラボ ホームエディションの8つのメリットとは?

脱毛ラボ ホームエディションの8つのメリットとは?

上記のように、脱毛ラボ ホームエディションにはデメリットもあるのですが、それを補って余りある魅力的なメリットがたくさんあるんですよね。

脱毛ラボ ホームエディションには、

1.脱毛サロンと同じ業務用パワー
2.顔やVIOにも使用できる
3.痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載
4.3つの便利機能を搭載
5.ボタン2つでわかりやすい操作
6.面倒なカートリッジ交換は不要
7.脱毛サロンやクリニックに通う必要がない
8.脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できる

という8つのメリットがあるんですね。

それでは、この8つのメリットについて詳しく見てみましょう。

1.脱毛サロンと同じ業務用パワー

脱毛ラボ ホームエディションのメリットとしてまず挙げられるのが、脱毛サロンと同じ業務用パワーという点なんですね。

脱毛ラボ ホームエディションは、

・1㎡あたり2.9ジュールの業務用パワー
・パワーを5段階から選べる

ということなんですね。

この点、家庭用脱毛器は脱毛サロンのものよりもパワーが弱いため効果が出にくいというものが多いんですよね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションなら脱毛サロンの業務用並みにパワーがあるんですね。

脱毛ラボ公式サイトによると、

1平方センチメートルあたりのジュール数が2.9Jで業務用と同じパワー。業務用のものは1平方センチメートルあたり3Jなのでほぼ同等。
ということなんですよね。

ですから、脱毛ラボ ホームエディションは業務用並みにパワーがあるので脱毛の効果も出やすいというわけなんですね。

ここで、これだけパワーがあるので痛みもあるのではないかと心配になる方もいるかもしれませんね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションは毛を抜くのに必要なパワーがありながら痛みを感じにくい設計になっているので、その点は心配しなくても大丈夫ですよ。

2.顔やVIOにも使用できる

次に、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして挙げられるのが、顔やVIOにも使用できるという点なんですね。

この点、ほかの家庭用脱毛器では顔やVIOの脱毛をすることができないものも多いんですね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションは顔やVIOを含めた全身の脱毛をすることができるんですよね。

とくに、VIOの脱毛を脱毛サロンでやってもらうのは恥ずかしいと思っている方も多いので、顔やVIOにも使用できることから脱毛ラボ ホームエディションを選んだという方も多いんですね。

脱毛ラボ ホームエディションで顔やVIOの脱毛をすると、

・顔の産毛がなくなるので化粧ノリがよくなる
・下着や水着からアンダーヘアーがはみ出す心配がなくなる

というメリットもあるんですよね。

そして、脱毛サロンで恥ずかしい思いをすることなく自宅で手軽に脱毛できるのもうれしいですね。

3.痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載

また、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載しているという点が挙げられますね。

脱毛ラボ ホームエディションは痛みを抑える冷却クーリング機能を搭載していて、使用前後に保冷剤で冷やしたりジェルを塗ったりする手間が省けるのでとても楽なんですよね。

この点、冷却機能が付いていない他の家庭用脱毛器では、使用前後の冷却作業が面倒で脱毛器を使うのをやめてしまったという方も多いんですね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションなら冷却機能が付いていて面倒な冷却作業をする必要がないので、自宅での脱毛を続けやすいんですよね。

そして、ひんやりと氷冷5℃に冷却してくれるので痛みを感じることなく安心して使うことができるのでよいですね。

ちなみに、人気の家庭用脱毛器の冷却機能の有無を比べてみると、

家庭用脱毛器の名称 冷却機能の有無
脱毛ラボ ホームエディション
家庭用脱毛器 ケノン ×
ブラウン シルクエキスパート Pro5 ×
ヤーマン レイボーテヴィーナス ×
LAVIE 家庭用エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ) ×

ということになっているんですね。

ですから、家庭用脱毛器の使用前後に保冷剤で冷やしたりジェルを塗ったりするのが面倒という方は脱毛ラボ ホームエディションを選んでみるとよいですね。

4.3つの便利機能を搭載

そして、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、3つの便利機能を搭載しているという点が挙げられますね。

脱毛ラボ ホームエディションには、

・スピーディーに脱毛できる連射モード
・顔・指・背中など凹凸部分もしっかりケアする高性能タッチセンサー
・残ショット数がわかるカウントディスプレイ

という3つの便利機能が搭載されているんですね。

スピーディーに脱毛できる連射モード

家庭用脱毛器の中には1照射ごとにボタンを押す必要があるものもあるんですよね。

この点、脱毛ラボ ホームエディションは連続照射機能を搭載しているので、1回ごとにボタンを押す必要がないんですね。

また、連射モードを搭載している家庭用脱毛器の中には、連射回数に限度があるものが多いのですが、

脱毛ラボ ホームエディションの連射モードには回数の限度がないのでスピーディーに全身の脱毛をすることができてとても便利なんですよね。

この連射モードは自由に切り替えることができるので、例えば、太ももなど照射範囲が広い部位では連射モードを使用し、ピンポイントで丁寧にケアをしたい部位は1ショットずつ照射するというように使い分けることもできるんですね。

家庭用光脱毛器で全身のケアをするのは意外と時間がかかるので、家庭用光脱毛器を選ぶときには、この連射モードを搭載しているものを選ぶようにするとよいですね。

顔・指・背中など凹凸部分もしっかりケアする高性能タッチセンサー

脱毛ラボ ホームエディションは高性能タッチセンサーを搭載しているので、顔・指・背中・ワキなど面積が小さい部位や凸凹した部位に当ててもスムーズに照射することができるんですね。

他の光美容器では反応しづらい凹凸部分もしっかりケアすることができるのでとてもよいですね。

残ショット数がわかるカウントディスプレイ

脱毛ラボ ホームエディションは残ショット数がわかるカウントディスプレイを搭載しているんですね。

ですから、あと何発照射することができるか目で見てわかるのでとても便利なんですよね。

残ショット数を確認することができるので、計画的に脱毛することができて安心ですね。

5.ボタン2つでわかりやすい操作

さらに、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、ボタン2つでわかりやすい操作という点も挙げられますね。

脱毛ラボ ホームエディションは、

・SHOTボタン
・POWERボタン

の2つのボタンだけで操作することができるので機械が苦手な方でも本当に簡単に使えるんですね。

ここで、SHOTボタンの使い方は、

・ボタンを押す:照射
・ボタンを長押し:連射モード切り替え

たったこれだけの操作なんですよね。

また、POWERボタンの使い方は、

・ボタンを長押し:電源ON
・ボタンを押す:パワー調整

ということになっているんですね。

このように、脱毛ラボ ホームエディションは2つのボタンだけで操作することができるので、難しいことはなく直感的に使えるのでとても使いやすいんですよね。

6.面倒なカートリッジ交換は不要

また、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、面倒なカートリッジ交換は不要という点も挙げられますね。

脱毛ラボ ホームエディションは、本体先端のカートリッジを交換する必要がないんですね。

他の光脱毛器のように部位や効果によってカートリッジを交換することなく全身脱毛に使うことができるので、手間がかからずとても便利なんですよね。

7.脱毛サロンやクリニックに通う必要がない

そして、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、脱毛サロンやクリニックに通う必要がないという点も挙げられますね。

脱毛サロンやクリニックで脱毛をする場合には、

・あらかじめ予約をする
・予約日にサロンやクリニックに通う

ということが必要になるんですね。

ただ、脱毛サロンやクリニックで脱毛したいと思っても、

・自分の都合のよい日にサロンやクリニックの予約を取れない
・VIOの脱毛をしてもらうのは恥ずかしい
・サロンやクリニックに行くために身支度を整えるのが面倒

というようなこともあるんですよね。

これに対して、脱毛ラボ ホームエディションで脱毛する場合は、

・自宅で脱毛できる
・自分の好きなときに自分のペースで脱毛できる
・身支度を整える必要もなく楽な恰好で脱毛できる

というメリットがあるんですよね。

ですから、脱毛ラボ ホームエディションは、

・普段忙しくてサロンやクリニックに通う時間がない
・自宅の近くに通いやすいサロンやクリニックがない
・お昼の営業時間ではなく夜の時間にゆっくりお手入れをしたい
・子育ての合間などの隙間時間にサッとお手入れをしたい

というような人におすすめなんですね。

ちょっと時間が空いたときに脱毛ラボ ホームエディションで手軽に脱毛できるのでとてもよいですよ。

8.脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できる

さらに、脱毛ラボ ホームエディションのメリットとして、脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できるという点も挙げられますね。

脱毛サロンで全身脱毛をすると18回で20~30万円かかるのでかなり高額になるんですよね。

でも、脱毛ラボ ホームエディションなら、71,478円(税込)で全身脱毛を300回もすることができるんですね。

これは、脱毛サロンで全身脱毛するのと比べると、コストが1/4くらいになるんですよね。

この価格で全身脱毛を300回もすることができるのでものすごくコスパがいいんですね。

\冷却機能付きだから面倒な冷却作業必要なし♪/
脱毛ラボ ホームエディション

【知らないと損する!?】Amazonで脱毛ラボ ホームエディションを安く買う方法とは?

Amazonで買い物をするなら、“Amazonギフト券チャージ”をすると、脱毛ラボ ホームエディションをよりお得に購入することができるんですよね。

ご自分のAmazonアカウントに現金チャージをすると、Amazonのポイントをもらうことができるんですね。

1回のチャージ金額ごとに

・プライム会員は最大2.5%
・通常会員でも最大2.0%

Amazonポイントをもらうことができるんです。

また、初回限定で1,000ポイントをもらうことができるので、Amazonでよくお買い物をする方は使わないともったいないですね♪

amazon charge

まとめ

というわけで、脱毛ラボ ホームエディションの口コミや評判、メリットやデメリットについて見てきました。

脱毛ラボ ホームエディションには、

・効果ない・毛が抜けない
・時間がかかる
・一人ではできない部位がある
・カートリッジを交換できない
・充電式ではない
・付属のゴーグルが使いにくい
・価格が高い

という悪い口コミがあるのですが、

脱毛ラボ ホームエディションは使ってすぐ効果が出るというものではなく、少なくとも2~3か月使用してみると徐々に効果が出てくるというものなので、1回使っただけですぐツルツルになることを期待している方は脱毛ラボ ホームエディションを購入しない方がよいかもしれませんね。

とはいえ、脱毛ラボ ホームエディションにはこれらの悪い口コミを補って余りあるメリットもあるんですよね。

1.脱毛サロンと同じ業務用パワー
2.顔やVIOにも使用できる
3.痛みを抑えるクーリング(冷却)機能を搭載
4.3つの便利機能を搭載
5.ボタン2つでわかりやすい操作
6.面倒なカートリッジ交換は不要
7.脱毛サロンやクリニックに通う必要がない
8.脱毛サロンやクリニックよりも低予算で脱毛できる

という8つのメリットがとても魅力的なんですね。

とくに、VIOに使用できるというが購入の決め手になったという方も多いんですよね。

また、クーリング(冷却)機能を搭載しているというのは最大のメリットかもしれませんね。

というのは、他の家庭用脱毛器ではクーリング(冷却)機能を搭載していないものがほとんどなんですよね。

そのため、使用前後に保冷剤で冷やす作業が必要になるんですね。

この冷却作業が面倒で脱毛器を使用することをやめてしまった・・・という方も多いんですよね。

この点、脱毛ラボ ホームエディションには冷却機能が搭載されているので、この面倒な冷却作業をする必要がなく、いつでも手軽に全身のケアをすることができるので、長く続けることができるんですね。

そして、継続してケアをすることで効果も出やすくなるというわけなんですよね。

ですから、とくに、使用前後の冷却作業が面倒だなと思っている方におすすめなんですね。

上記のような魅力的なメリットがたくさんある脱毛ラボ ホームエディションに興味があるという方は、一度試してみるとよいかもしれませんね。

\冷却機能付きだから面倒な冷却作業必要なし♪/
脱毛ラボ ホームエディション
脱毛ラボ ホームエディション VIOシェイブ セット
タイトルとURLをコピーしました