キッチン家電

キッチン家電

ブルーノ トースターのデメリット サイズが大きい?高さが低くて焦げる?タイマーのつまみを回しにくい?設定温度が不満?

ブルーノ スチーム&ベイク トースター BOE067には、サイズが大きくて置き場所に困る・庫内サイズの高さが低いので焦げやすい・タイマーのつまみを回しにくい・最低設定温度が90℃なので低温調理ができないという4つのデメリットがあるんですね。
キッチン家電

ビストロ トースターで揚げ物やフライの温め直し 唐揚げや天ぷら・コロッケ・とんかつ・メンチカツもカリッと復活♪ホイル焼きも簡単♪

ビストロ NT-D700では、「フライ温め」がオートメニューとして搭載されているので、お好みで焼き加減を選べば、あとは自動で最適な温度と時間で温め直しをしてくれるので、中が冷たいままだった・・・というような失敗をすることもないんですよね。衣はサクッと中までしっかりアツアツに温めることができるんですよ~
キッチン家電

ヘルシオ トースターで揚げ物の温め直し 唐揚げ・天ぷら・とんかつ・フライドポテトもサクッと復活♪ノンフライ調理もできる!

ヘルシオ グリエ AX-GR2で揚げ物やフライの温め直しをすると、お惣菜の天ぷらや唐揚げ・コロッケ・とんかつ・フライドポテトなどがサクッと揚げたてのように復活するんですよね。ヘルシオ グリエ AX-GR2には、たっぷりの過熱水蒸気で加熱するので中までしっかりアツアツでふっくらと温められる・余分な油を落としてヘルシーに温められるという特長があるんですね。
キッチン家電

バルミューダ トースターの焼き芋の温め直し方 温度や時間は?ねっとりかホクホクか?アルミホイルは?レンジやオーブンとの違いは?

バルミューダ トースター K05Aで、ホクホクした焼き芋に温め直す場合は、焼き芋をアルミホイルで包んで、170℃で5~6分くらい加熱する。ねっとり・しっとりした焼き芋に温め直す場合は、焼き芋を濡れたキッチンペーパーで包んで、さらにアルミホイルで包んでから、170℃で7~8分くらい加熱する。
キッチン家電

ヘルシオ トースターの焼き芋の作り方 ねっとり甘くなる温度と時間は?アルミホイルなし?品種は?リメイクレシピは?

ヘルシオ グリエ AX-GR2で焼き芋を作る方法は、強モードで15分×3回(合計45分)加熱すればよいんですね。これで、ねっとり甘いおいしい焼き芋ができあがるんですね。また、さつまいもをアルミホイルで包まなくても大丈夫なんですよね。
キッチン家電

バルミューダ オーブンレンジの焼き芋の作り方 ねっとり甘くなる温度と時間は?レンジとオーブンどっち?リメイクレシピは?離乳食も♪

バルミューダのオーブンレンジで簡単にねっとり甘いおいしい焼き芋を作ることができるんですね。オーブン機能を使う場合には、予熱なしの160℃で70~80分焼いた後、庫内に10分くらい放置する。レンジ機能を使う場合には、500Wで2分加熱してから、100Wで15~20分加熱した後、庫内に5~10分放置する。こうすることで、簡単にねっとり甘くておいしい焼き芋を作ることができるんですね。
キッチン家電

シロカとツインバードを比較 どっちのコーヒーメーカーがいい?ミルの違いは?豆の挽き方は?抽出温度は?コーヒーの量は?

シロカ SC-C111とツインバード CM-D457Bは、ミルの違い・豆の挽き方(粒度)の違い・抽出温度の違い・味の調節方法の違い・淹れられるコーヒーの量の違い・コーヒーの抽出過程を見ることができるか?給水タンクを取り外せるか?お手入れ方法の違い・タイマー予約機能の有無・コーヒー豆の自動計量機能の有無・ミルだけで使うことができるか?サイズと重さの違い・価格の違いという12個の違いがあるんですね。
キッチン家電

ツインバード コーヒーメーカーのデメリット 抽出に時間がかかる?量が少ない?給水タンクを外せない?お手入れが面倒?価格が高い?

ツインバード 全自動コーヒーメーカー CM-D457Bには、コーヒー抽出に時間がかかる・淹れられるコーヒーの量が少ない・給水タンクを取り外せない・お手入れが面倒・奥行があり置き場所に困る・価格が高いという6つのデメリットがあるんですね。今回は、ツインバード CM-D457Bのデメリットやメリットについて詳しくレビューしてみました。
キッチン家電

アビエン マジックグリルのデメリット 蓋がない?たこ焼きは焼けない?縁がないから焼きそばが溢れる?保温機能がない?

アビエン マジックグリルには、専用の蓋が付属していない・保温機能が付いていない・縁がないから食材がこぼれる!? 焼き肉をするときはペーパータオルが必須!? たこ焼き専用のプレートが付属していないという5つのデメリットがあるんですね。今回は、アビエン マジックグリル(abien MAGIC GRILL)のデメリットやメリットについて詳しくレビューしてみました。
キッチン家電

KAT-A130とKAT-B130の違い タイガー オーブントースターを比較 コンベクション機能搭載か?オートメニューは?

やきたて KAT-A130とKAT-B130は、 KAT-A130が上位モデル、KAT-B130が下位モデルという位置づけになっているんですね。そして、コンベクション機能搭載か?オートメニュー搭載か?焼き色を選べるか?タイマー機能の違い・サイズや重さの違い・カラーの違い・価格の違いという7つの点で違いがあるんですね。
タイトルとURLをコピーしました