ヘルシオのトーストの焼き方 時間は遅い?早く焼く方法は?裏返しする?焦げ目はどう?手動で焼く?トースターの代わりになる?

アイキャッチ キッチン家電

SHARP ウォーターオーブン ヘルシオのトーストの焼き方は、

・トーストメニュー
・モーニングセットメニュー

自動メニューで焼く方法が簡単なんですね。

ヘルシオでトーストを焼くと、トーストを途中で裏返す必要もなく、表面はサクッとこんがり、中はモッチリとしたおいしいトーストを焼くことができるんですよね。

ただ、通常のオーブントースターよりも焼き時間がかかるんですね。

・トーストメニュー:7~8分
・モーニングセット:10~11分

これだと、朝の忙しいときにちょっと不便だなと感じる方は、手動で“あぶり焼き”機能を使ってみるとよいですね。

“あぶり焼き”でトーストを焼く場合は、4~5分でこんがり焼き色が付いてカリッとモッチリふわふわのおいしいトーストを焼き上げることができるんですよね。

今回は、SHARP ウォーターオーブン ヘルシオのトーストの焼き方(自動または手動)、ヘルシオ ウォーターオーブンの機種の違い・どれを選んだらよいかということについて詳しくレビューしてみました。

ヘルシオでトーストを焼く方法 時間は遅い?

ヘルシオでトーストを焼く方法 時間は遅い?

SHARP ウォーターオーブン ヘルシオでトーストを焼くときは、トーストメニューかモーニングセットメニューで焼くと簡単でおいしく焼けるんですね。

表面はサクッとこんがり、中はモッチリとしたおいしいトーストを焼くことができるんですよね。

ヘルシオでトーストを焼くときには、トーストを焼く途中で食パンを裏返す必要はなく、そのまま両面を焼くことができるんですね。

ただ、気になるトーストの焦げ目は、表面はこんがり焼き色が付くのですが、裏面の焦げ目は薄く焼き上がるんですよね。

ですから、裏面ももっとこんがり焦げ目を付けたいというときには、裏面を表にひっくり返して追加で2~3分加熱するとよいかもしれません。

ただし、再加熱の時間が長すぎると、トーストのしっとり感がなくなってしまうので程々にした方がよいかもしれませんね。

ヘルシオで焼いたトーストは裏面にこんがり焼き色が付いていなくても、サクッとモッチリ焼き上がっていておいしさはそれほど変わらないので、あまり焼き色にこだわりすぎない方がよいですね。

また、焼き色だけを比べてみると、トーストメニューで焼くよりもモーニングセットメニューで焼いたトーストの方が若干、焼き色が濃いような感じがしますね。

このように、ヘルシオでもおいしいトーストを焼くことができるのですが、オーブントースターと比べると、焼き時間がかかってしまうところが難点と言えるかもしれませんね。

ヘルシオでトーストを焼く時間は、トースト1~4枚で、

・トーストメニュー:7~8分
・モーニングセット:10~11分

となっているんですね。

朝の忙しいときに、トーストを焼くのに7~8分かかるのは不便だと感じる方は、モーニングセットメニューでトーストをおかずを一緒に作ってしまうと便利ですよ。

トーストとおかずの組み合わせも自在にできるので、

・トースト&目玉焼き&アスパラベーコン
・ハムチーズトースト&卵焼き&ラぺ
・マフィン&ツナキャベツのカレーマヨ風味
・りんごトースト&ソーセージ&かぼちゃのチーズ焼き

というように、トーストとおかずを同時に加熱すると、忙しい朝でも簡単に朝食を作ることができて助かりますよね。

また、トーストの種類もいろいろと楽しむことができるんですよ。

・ミートサンドパン
・目玉焼きトースト
・ピザトースト
・ハムチーズトースト
・じゃこトースト
・ツナマヨネーズトースト
・りんごトースト

など、日替わりでトーストを作ってみるのも楽しいですね♪

機種によっては、トーストメニュー&モーニングセットメニューが付いていないものもあります。また、機種によっては、トーストとモーニングセットができあがるのにもっと時間がかかるものもあります。

ヘルシオでトーストを手動で焼く方法 あぶり焼きで早く焼ける!?

ヘルシオでトーストを手動で焼く方法 あぶり焼きで早く焼ける!?

このように、SHARP ウォーターオーブン ヘルシオでは、トーストメニューやモーニングセットメニューで簡単においしいトーストを焼くことができるのですが、

やはり、トーストが焼き上がるまでに時間がかかるという点が難点なんですよね。

そこで、ヘルシオでトーストを自動メニューではなく、手動で温度や時間を設定して焼いてみるとどうなるでしょうか。

この点、ヘルシオでトーストを焼くときに、“あぶり焼き”で焼いてみると思いのほか早く焼き上がるんですよね。

このヘルシオの“あぶり焼き”機能は、高火力の過熱水蒸気(100℃を超える温度に加熱された水蒸気)を庫内天面から直接噴射で集中させることで、食材の表面をこんがり焼き上げるというものなんですね。

ですから、トーストもおいしく焼き上げてくれるんですよね。

トースト1枚を焼く場合、この“あぶり焼き”で4~5分焼くと、こんがり焼き色が付いてカリッとモッチリふわふわのおいしいトーストを焼き上げることができるんですね。

トーストを焼く時間が4~5分なら、通常のオーブントースターとそれほど時間も変わらないのではないでしょうか。

しかも、通常のオーブントースターよりもおいしいトーストに仕上がるのでうれしいですよね。

これなら、忙しい朝でもトーストを焼く時間を待つことができそうですね♪

食パンに霧吹きをするとさらにおいしくなる!?

食パンに霧吹きをするとさらにおいしくなる!?

というように、ヘルシオの“あぶり焼き”で通常のオーブントースターよりもおいしいトーストを焼き上げることができるのですが、もっとおいしくトーストを焼きたいと思い、

食パン全体に満遍なく霧吹きで水をシュッシュと(10回くらい)吹きかけて焼いてみました。

すると・・・

おおっ!モッチリふわふわ感が2割増しくらいになりましたよ~

これはいいですね♪

ちょっとひと手間かけて霧吹きでシュッシュとすれば、さらにモッチリふわふわのトーストを味わうことができますよ。

“あぶり焼き”機能を搭載しているヘルシオでは、トーストを焼くときにはこの方法がおすすめです。

あぶり焼き機能を搭載していない場合はウォーターオーブンで焼くとよい

あぶり焼き機能を搭載していない場合はウォーターオーブンで焼くとよい

このように、ヘルシオの“あぶり焼き”では、4~5分の短時間でカリッとモッチリふわふわのおいしいトーストを焼き上がることができるのですが、

この“あぶり焼き”機能はヘルシオのすべての機種に搭載されているわけではないんですよね。

そこで、この“あぶり焼き”機能が搭載されていないヘルシオ ウォーターオーブンでトーストを手動で焼くときは、“ウォーターオーブン”機能を使って焼くとよいですよ。

この“ウォーターオーブン”機能は、庫内温度を一定に保ち、過熱水蒸気(100℃を超える温度に加熱された水蒸気)で食材を包み込むように加熱するものなんですね。

ですから、この“ウォーターオーブン”機能でトーストを焼くと、しっとりモチモチのトーストを焼き上げることができるというわけなんですよね。

トースト1枚を焼く場合、この“ウォーターオーブン”で250℃・10分くらい加熱してみると、表面にこんがり焼き色が付いて、サクッとしっとりモチモチのおいしいトーストを焼き上げることができるんですね。

ヘルシオ ウォーターオーブン どれがおすすめ?容量・価格・機能の違いは?

ヘルシオ ウォーターオーブン どれがおすすめ?容量・価格・機能の違いは?

ヘルシオ ウォーターオーブンでおいしいトーストを焼き上げることができるのですが、このヘルシオのウォーターオーブンはいろいろな機種があるのでどれを選んだらよいのか悩んでしまうという方もいるかもしれませんね。

そこで、ここでは、おすすめのヘルシオの機種の容量・価格・機能などを比較してみました。

AX-XA20 AX-XA10 AX-XJ1 AX-XJ600
庫内容量 30L 30L 30L 30L
2段調理
まかせて調理 ×(おくだけグリル) ×(おくだけグリル)
無線LAN × ×
2品同時あたため × ×
あぶり焼き × ×
トースト&モーニングセット ×
価格 125,000円 120,000円 81,800円 43,000円

※価格は、2022年3月25日現在のAmazon価格

庫内容量が30Lのヘルシオ ウォーターオーブンにもいろいろな機種があるんですよね。

上記4つの機種は代表的なものですが、機能や価格を考慮して選んでみるとよいですね。

【知らないと損する!?】Amazonでヘルシオ ウォーターオーブンを安く買う方法とは?

Amazonで買い物をするなら、“Amazonギフト券チャージ”をすると、ヘルシオ ウォーターオーブンをよりお得に購入することができるんですよね。

ご自分のAmazonアカウントに現金チャージをすると、Amazonのポイントをもらうことができるんですね。

1回のチャージ金額ごとに

・プライム会員は最大2.5%
・通常会員でも最大2.0%

Amazonポイントをもらうことができるんです。

また、初回限定で1,000ポイントをもらうことができるので、Amazonでよくお買い物をする方は使わないともったいないですね♪

Amazonギフト券チャージ

>>Amazonギフト券の現金チャージはコチラから

まとめ

というわけで、SHARP ウォーターオーブン ヘルシオでは、通常のオーブントースターよりもおいしい表面がサクッと中はしっとりモチモチのトーストを焼き上げることができるんですよね。

ただ、

・トーストメニュー:7~8分
・モーニングセットメニュー:10~11分
・あぶり焼き:4~5分
・ウォーターオーブン:10分くらい

というように、通常のオーブントースターよりもトーストを焼く時間がかかるところが難点と言えるかもしれませんね。

そこで、オーブンレンジでもっと素早くトーストを焼きたいという方は、オーブンレンジ ビストロを選んでみるのもよいかもしれません。

とはいえ、SHARP ウォーターオーブン ヘルシオでは、ちょっと時間はかかりますが、サクッとしっとりモチモチのおいしいトーストを焼き上げることができるので、興味がある方は一度試してみるとよいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました