ビストロ NT-D700のレビューや口コミ、評価は?焼き芋が絶品!

アイキャッチ キッチン家電

最近、高級食パンが大人気で、おいしいお店の食パンをお取り寄せしているという方も多いのではないでしょうか。

でも、このおいしい高級食パンですが、冷凍された状態で届くことが多いので、この冷凍食パンをおいしく焼くことができないとせっかくの高級食パンも台無しになってしまうんですよね。

ですから、冷凍食パンをサクッとふんわりおいしく焼けるオーブントースターが注目を集めているというわけなんですね。

そこで、今回は、この冷凍食パンをおいしく焼けると評判のパナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700のレビューや口コミ、評価、特長や性能など、気になる点についてまとめてみました。

ビストロ NT-D700は遠近トリプルヒーターで冷凍パンもサクッともっちり熱々!

遠近トリプルヒーターで冷凍パンもサクッともっちり熱々!

パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、上下2本の遠赤外線ヒーターと、さらに上部に配置された近赤外線ヒーターが1本、合計3本の遠近トリプルヒーターが搭載されているんですね。

そして、この上下2本の遠赤外線ヒーターで、食パンの表面をサクッとこんがり焼き上げ、上部に配置された1本の近赤外線ヒーターで、食パンの中までもっちり熱々に焼き上げることができるんです。
(※この近赤外線ヒーターはパナソニックが独自に開発したものだそうです。)

この「遠近トリプルヒーター」と後述する「インテリジェント制御」の効果により、よくありがちな「食パンの表面はこんがりよい具合に焼けているのに、中は冷たいまま」という失敗を防ぐことができるようになっているんです。

ビストロ NT-D700はインテリジェント制御で自動でおいしく焼き上げる!

7200通りのトーストプログラムで、 食パンを最適に焼き上げる

パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、パンの厚み・パンの温度・庫内温度・電圧などに応じた7200通りのトーストプログラムで、食パンを最適に焼き上げるインテリジェント制御」が搭載されているんですね。

 

常温うすぎりコース 水分減少を抑制し中と外をスピーディに同時にあたためる
常温あつぎりコース 焼けにくい下面を下ヒーターでこんがりあたためる
冷凍うすぎりコース 焦げない温度で温調し中を解凍
冷凍あつぎりコース 焦げない温度で温調し中を解凍, 焼けにくい下面を下ヒーターでこんがりあたためる

 

「遠近トリプルヒーター」と「インテリジェント制御」の相乗効果により、冷凍厚切り食パンでも、近赤外線ヒーターで表面が焦げない温度で中を温め解凍し、上下の遠赤外線ヒーターで調整しながら温め、表面をサクッとこんがり焼き上げることができるんです。

これが本当にスゴイんです!

難しい冷凍パンも中までアツアツ♪

「冷凍あつぎりコース」で焼いた冷凍厚切り食パンを食べてみると、まず、サクッという心地よい音が響きます。食パンは、耳の部分までサクサクの食感で、こんがりと焼けています。そして、食パンの中まで熱々に温まっていて、しっとりモチモチとした食感です。しかも、焼きムラもなく均一に焼けていて、見た目もパーフェクトです。

さらに、冷凍食パンだけでなく、冷凍ピザや冷凍クロワッサンも、表面はサクッとこんがり、中はふんわり熱々に焼き上がり、極上のおいしさになるんですよね。

これは一度試してみる価値ありですね!

好みの焼き色を5段階で調節できる

また、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、焼き色を5段階で調節できるんですね。

うすぎりトースト・あつぎりトースト・冷凍うすぎりトースト・冷凍あつぎりトーストなどのメニューを選んで、焼き色を「1~5」の5段階の中から選ぶだけで、自分の好みの焼き加減でトーストを焼くことができるのがうれしいですよね。

いろいろと試してみて、自分の好みの焼き色を探してみるのも楽しいですね。

ビストロ NT-D700は15種類のオートメニューで簡単おまかせ調理

15種類のオートメニューでアレンジトーストも簡単♪

そして、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、15種類のオートメニューが搭載されているんですね。

1.うすぎりトースト
2.あつぎりトースト
3.アレンジトースト
4.冷凍うすぎりトースト
5.冷凍あつぎりトースト
6.そうざいパン
7.フランスパン
8.クロワッサン
9.冷凍クロワッサン
10.チルドピザ
11.冷凍ピザ
12.フライ温め
13.パックもち
14.焼きいも
15.じっくり焼きいも

 

これらの多彩なオートメニューの中から、自分の好きなメニューを選ぶだけで、そのメニューに最適な加熱温度や時間を自動で設定してくれるというわけなんです。

このオートメニューが優れものなんですよね。

以下、気になるメニューについて見てみましょう。

アレンジトーストのエッグトーストが超おいしい!

焦げずにカリッと白身はしっかり固まり黄身はとろ~り半熟♪

パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700で新しく追加された機能に「アレンジトースト」メニューがあるんですね。

食パンの上に目玉焼きを載せたエッグトーストは、普通のオーブントースターで焼くと、トーストは焼けているのに卵にはまだ十分火が通っていないということがよくありますよね。

それで、卵にしっかりと火が通るようにしようと思うと、今度はトーストが真っ黒こげになってしまって、なかなか上手に作ることができない・・・なんてこともありますよね。

でも、このビストロ NT-D700なら、難しいエッグトーストも簡単にできちゃうんです。

作り方はとても簡単なんです。

材料(2人分)は、

食パン:2枚
マヨネーズ:40g
卵:2個
塩、こしょう:少々

 

作り方は、

1.付属の受け皿にアルミホイルを敷いて、真ん中に食パンを置く。
2.食パンの縁に沿って、マヨネーズで土手を作る。
3.その土手の中に卵を割り入れる。
4.塩、こしょうで味を調える。
5.「アレンジトースト」メニューを選んで、焼き加減:4で焼く。

 

オートメニューなので、温度も時間を自動で設定してくれます。

調理が開始されると、ヒーターがオンとオフを繰り返します。これは、調理中にヒーターを時々オフにして庫内の温度を調節しながら、じっくりと焦げないように、最適な焼き加減に仕上げてくれるというわけなんですね。

エッグトーストの焼き時間はおよそ9分でした。

食パンの耳を焦がさずに、卵の白身はしっかりと固まり、黄身は程よい半熟、マヨネーズもよい感じにこんがり焦げておいしそうにできました。

もう少しとろりとした黄身が好みの方は、焼き加減を3にして、もっとしっかりと固まった黄身が好みの方は、焼き加減を5にしてみるとよいかもしれませんね。

食パンは焦げずにカリっと焼き上がり、卵にしっかりと火が通っているんです!

こんなに簡単にエッグトーストができちゃうなんてちょっと感動しちゃいました^^

フランスパンも焦げずにパリッと中まで温まる!

焦げずにパリッと中はふんわりアツアツ♪

次に、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700で新しく追加された機能に「フランスパン」メニューがあるんですね。

フランスパンって、食パンよりも高さがあるので、普通のオーブントースターで焼くと、パンの上部が黒焦げになっちゃったりしますよね。

でも、このビストロ NT-D700の「フランスパン」メニューで焼くと、焼く前はふにゃっとやわらかかったパンの皮も焦げることなくパリッと香ばしくなり、しかも、パンの中までしっかりと温まり、ふんわり熱々に焼き上がるんですね。

今、お店で焼き立てのフランスパンを買ってきたのかというくらいにおいしく焼き上がり感動しますよ^^

この「フランスパン」メニューでも、調理中にヒーターが時々オフになり、庫内温度を調節しながら上手に焼いてくれるんです。

本当に賢いですね~。

じっくり焼き芋メニューでねっとり甘い焼き芋を味わえる!

ねっとりクリーミーで蜜のように甘くて絶品♪

また、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700で新しく追加された機能に「じっくり焼きいも」メニューがあるんですね。

ビストロ NT-D700のオートメニューには、すでに普通の「焼きいも」メニューが搭載されているのに、わざわざ、この「じっくり焼きいも」メニューを追加したところに、焼き芋に対するパナソニックの並々ならぬ力の入れ方が感じられますよね。

この「じっくり焼きいも」メニューは、安納芋に代表される、いわゆる「ねっとり系」のさつまいもで焼き芋を作るのに適しているということなんですね。

この「じっくり焼きいも」メニューでは、低温で時間をかけて焼くことで、さつまいもの甘みを最大限に引き出し、ねっとりとした食感に焼き上げてくれるというわけなんです。

安納芋を「じっくり焼きいも」メニューで焼いてみたところ、焼き時間は1時間ちょっとかかりますが、ねっとりクリーミーな食感で、蜜のように甘くて絶品でした!

ちょっと時間はかかるかなと思いますが、さつまいもを洗って、表面にフォークで穴を開けるだけで、あとはビストロ NT-D700が、自動でおいしく焼き上げてくれるので、それくらいは我慢できるのではないでしょうか。

ビストロ NT-D700は8段階温度調節で予熱なしで手軽にオーブン調理ができる

8段階温度調節で予熱なしで手軽にオーブン調理ができる

パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、オートメニューだけでなく、手動メニューもあるんですね。

120℃~260℃の8段階の温度調節と、30秒~25分までの時間設定をすることができ、予熱なしで手軽にオーブン料理などができるのでとても便利なんです。

マカロニグラタンも、簡単においしく作れちゃうんですね。

材料(2人分)は、

・マカロニ(ゆでる):30g
・バター:20g
・薄力粉:20g
・牛乳:300ml
・塩、こしょう:各適量
・ピザ用チーズ:50g
A
・鶏肉(2cm角に切る):80g
・たまねぎ(薄切り):1/2個

 

作り方は、

1.Aをバターで炒める。薄力粉を加え、混ぜながら焦がさないように炒めて具材に小麦粉をなじませる。
2.1に牛乳を少しずつ加え混ぜ、ゆでたマカロニを入れて、 塩・こしょうをして、とろみがつくまで煮る。
3.バター(分量外)を塗ったグラタン皿に2を入れ、チーズを載せる。
4.3を受け皿に載せ、手動え220℃に設定し、表面に焦げ目がつく程度まで焼く(目安8~12分)。
5.お好みでイタリアンパセリ(分量外)などを飾る。

 

予熱をしないで、すぐに焼けるという点がとても便利で使いやすいですね。

手動メニューとは言っても、作り方も簡単で、おいしいマカロニグラタンを作れちゃうのでうれしいですよね。

ビストロ NT-D700はシンプルデザインでお手入れも簡単

シンプルなデザイン

パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700は、モノトーンのシンプルなデザインが好評なんです。

庫内で食材が加熱されている様子を見ることができる全面スモークガラス、ドアの縁から自然とのびたような一体感のあるスリムハンドルなど、ミニマルなデザインになっているんですね。

また、クリックダイヤルや見やすいフルドット液晶を採用し、操作も簡単で使いやすいところもよいですよね。

そして、オーブントースターは頻繁に使用するものなので、お手入れが簡単かどうか気になりますが、ビストロ NT-D700は、パンくずトレイがスライド式になっていてお掃除も楽ちんですし、庫内の焼き網も取り外して洗えるのでとても便利ですね。

オーブントースター ビストロ NT-D700の価格は?

ビストロ NT-D700の価格は?

それでは、気になるパナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700の価格を見てみましょう。

2021年9月16日現在、Amazonでは、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700の価格は、26,730円となっています。

オーブントースター ビストロ NT-D700のスペック(仕様)

本体サイズ 幅34.1×奥行32.8×高さ26.9cm
庫内サイズ 幅26.0×奥行25.0×高さ9.5cm
受け皿(内寸) 幅23.4×奥行23.4×高さ1.8cm
重さ 約4.3kg
消費電力 1300W
トースト枚数 2枚
自動メニュー 15メニュー
温度調節 120℃~260℃の8段階温度調節
冷凍選択 〇(メニューで選択)
マイコン温度コントロール
タイマー デジタル(30秒~25分)
デジタル表示 〇(タイマー残時間表示)
付属品 受け皿・もち焼き網

オーブントースター ビストロ NT-D700の口コミは?

ビストロ NT-D700の口コミは?

ここで、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700の口コミを見てみましょう。

・オートメニューなので時間設定をしなくてもおいしいトーストが食べられてとても便利です。焼き加減も5段階で好みの焼き具合に仕上がるところも気に入っています。

・冷凍食パンも外はサクサク、中はもっちり、ものすごくおいしく焼き上がりビックリしました。これまでのトースターとは全然違いますね。

・揚げ物の温め直しをしてみると、カリっと揚げたてのようになります。焼き芋もとても簡単に美味しくできました。

・焼き芋が焼き芋屋さんで買ったみたいにねっとり甘くて最高です。クロワッサンの温め直しもサクッと美味しく温まってよいですね。

・シンプルなデザインで操作も簡単で使いやすいです。トーストは本当に焼きムラもなくサクッとこんがり焼けますよ。

・普通の食パンでも冷凍食パンでも厚切りでも自動でボタンを押すだけで、サクサクもっちり超おいしく仕上がります。その上、オーブン料理も予熱なしで作れるので使い勝手がよいです。

・フライあたため機能がとてもよいです。唐揚げやコロッケなどが、中までしっかりあたたまってジューシーにできあがり感動しました。惣菜パンもサクッとあたたまって最高です。

・自動で焼き加減を調整してくれるので、カレーパンの温め直しも外が焦げて中が冷たいという失敗もなく、カリっとこんがり中まであたたかく、おいしくできて大満足です。トースターだけでなく、グラタンやキッシュも上手に焼き上がって家族も大喜びでした。オーブンレンジよりも手軽に使えて便利ですね。

・冷めたお惣菜パンが焼き立てに大変身します!オートメニューの「そうざいパン」を選んでスタートするだけで、表面が焦げずに、カリっとこんがり、中はホカホカのお店の焼き立てパンになります。

・厚切りの冷凍パンも表面はサクッと中はふわっとモチモチに焼けます。中までアツアツというのがスゴイです。しかも自動メニューなので、焼きムラもなく、見た目も本当にキレイに焼き上がります。

 

まとめ

というわけで、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700のレビューや口コミ、評価を見てきましたが、

・遠近トリプルヒーターで冷凍パンもサクッともっちり熱々に焼ける
・インテリジェント制御で自動でおいしく焼き上げる
・15種類のオートメニューで簡単おまかせ調理!
・アレンジトーストのエッグトーストが超おいしい!
・フランスパンも焦げずにパリッと中まで温まる!
・冷めたお惣菜パンも焼き立てに大変身!
・揚げ物も中までしっかり温まってサクッとジューシーになる!
・じっくり焼き芋メニューでねっとり甘い焼き芋を味わえる!
・8段階温度調節で予熱なしで手軽にオーブン調理ができる
・シンプルデザインでお手入れも簡単

 

このようなオーブントースターを探しているという方は、パナソニック オーブントースター ビストロ NT-D700を試してみるとよいのではないでしょうか。