ホットクック KN-HW24Eのレビューや口コミは?無水調理でおいしさ凝縮!

キッチン家電

最近では、共働き家庭も多いですから、仕事と家事の両立が大変!と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方に、ほったらかしで料理ができる!と大人気なのが、電気調理鍋なんですね。

中でも、「シャープ ヘルシオ ホットクック」は、「ほったらかしでも手間をかけたようなおいしい家庭料理を食べられる!」と特に評判もよいんですよね。

そこで、今回は、この「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」のレビューや口コミについてまとめてみました。

ホットクック KN-HW24Eはまぜ技ユニットでほったらかし自動調理

ホットクック KN-HW24Eは、ほったらかしで自動調理ができるんですね。

1.材料を入れる。
2.ボタンを押す
3.できあがり!

使い方はとても簡単で、3ステップで料理ができあがっちゃうんですよね。

しかも、このホットクック KN-HW24Eは、「まぜ技ユニット」を搭載しているんです。

この「まぜ技ユニット」がものすごい優れもので、調理中に絶妙のタイミングで具材をかき混ぜてくれるので、焦げ付きやすいカレーやシチューなども焦げる心配がないですし、味も均一になじませてくれるんですね。

ですから、この「まぜ技ユニット」のおかげで、ホワイトソースもダマにならずなめらかに仕上がりますし、パスタを調理するときにも絡まることなくツルツルに仕上がるというわけなんです。

そして、この「まぜ技ユニット」があるので、カレーを作るときに、他の電気調理鍋では、具材を加熱した後に改めてカレールーを加える必要があるのに対し、ホットクック KN-HW24Eでは、最初から具材とカレールーを一緒に入れることができるんですね。

また、この「まぜ技ユニット」は、ただ適当にワシャワシャとかき混ぜるというわけではなくて、作る料理によってそれぞれ的確な混ぜ方をしてくれるんですよね。

例えば、「たこと里いもの煮物」の場合には、調理中ずっと同じように混ぜるのではなく、調理をし始めてまだ里芋が煮えていないときには割と強めに混ぜ、里芋が煮えてやわらかくなったときには里芋を潰さないようにやさしく混ぜるというように、具材の混ぜ方を変えているんですね。

また、「じゃがいものポタージュ」の場合には、じゃがいもや玉ねぎなどをすり潰すように混ぜるので、ミキサーにかけていなくても、なめらかな舌触りのポタージュに仕上がるんですね。

この「まぜ技ユニット」は、他の電気調理鍋には搭載されていないので、自動調理だけでなく、自動かき混ぜまでしてほしいと思っている方は、このホットクック KN-HW24Eを試してみるとよいですね。

なお、ホットクック KN-HW24Eにはレシピ集が付属しているのですが、全部のレシピが自動調理できるというわけではなくて、全155メニュー中、自動メニューが130種類、手動メニューが25種類となっています。

ホットクック KN-HW24Eは無水調理で栄養素を逃がさない

次に、ホットクック KN-HW24Eの特長として挙げられるのが、無水調理ができるということなんですね。

無水調理は、食材に含まれる水分を活用して水なしで調理するものなので、水に溶けやすいビタミンやミネラルなどの栄養素を逃がしにくく、これらの栄養素が多く残るので、素材の旨味をギュッと凝縮することができ、野菜が甘くおいしく仕上がるんですね。

例えば、大根のビタミンCの残存率は、通常の鍋だと45.6%ですが、ホットクックだと77.9%となり、約1.7倍多く残ることになります。

また、ほうれん草の葉酸の残存率は、通常の鍋だと34.3%ですが、ホットクックだと75.6%となり、約2.2倍多く残ることになります。

この無水調理は本当においしいんですよね。

とくに人気の高い「チキンと野菜のカレー」は、水を使わない無水カレーなのですが、野菜の旨味がギュギュっと凝縮されて、本当に野菜が甘くておいしいですし、お肉もホロホロとやわらかく仕上がります。

材料を切って、カレールーと一緒に鍋に入れて、ボタンを押しただけで完成したとは思えないほど、本格的なチキンカレーに仕上がるんですよね。

こんなにおいしいカレーがこんなに簡単に作れちゃうなんて感動してしまいますよ。

ホットクック KN-HW24Eは予約調理で帰宅時にアツアツ料理ができてる!

さらに、ホットクック KN-HW24Eの便利な機能として挙げられるのが、予約調理ができるということなんですね。

この予約調理機能を使い、朝仕事に行く前にホットクックに材料をセットしておけば、帰宅して晩ご飯の時間にアツアツの料理を食べることができるんですね。

予約調理というと、食材が腐ってしまわないかと心配になりますが、ホットクックでは食材の衛生面もきちんと配慮されているので安心です。

その上で、最大15時間の予約調理の設定をすることができます。

でも、そうすると、電気代がかかるんじゃないの?と心配になりますが、例えば、カレー4人分を12時間予約した場合、その電気代は約21.7円となっているので、それほど電気代がかかるというわけではないですよね。

ただ、付属のレシピ集に掲載されているすべてのメニューが予約調理できるというわけではなくて、ホットクック KN-HW24Eの予約可能メニュー数は38種類となっています。

このように聞くと、「38種類じゃ少ないなぁ・・・」と思ってしまう方もいるかもしれませんね。

そんな方は、【公式】ヘルシオ ホットクック レシピを参照するとよいかもしれません。

2020年12月5日現在、全レシピ数353件中、予約調理できるレシピが67件となっています。

ホットクック KN-HW24Eは無線LAN接続で新メニューが増える!

また、ホットクック KN-HW24Eは無線LAN接続でさらに便利に使うことができるんですね。

Wi-Fiルーター経由でクラウドサービス『COCORO KITCHEN』に繋ぐと、新しいメニューがどんどん増えるんです。

なかなかメニューが決まらないというときには、「聞いて」ボタンを押せば、調理ランキングや低カロリーメニューなど、いろいろなカテゴリーでメニューを提案してくれるんですね。

また、スマホアプリと連携して、レシピ探しや買い物リスト作成も簡単にできますし、外出先から予約調理の時間を変更することもできます。

ホットクック KN-HW24Eは食洗機でお手入れ簡単

ホットクック KN-HW24Eは、調理後のお手入れが簡単なんですよね。

洗う必要のあるものは、

1.内鍋
2.内蓋
3.まぜ技ユニット
4.つゆ受け

主にこれら4点になります。

そして、内鍋以外の3点は食洗機で洗うことができるのでとても楽ちんなんですね。

調理家電のパーツを食洗機で洗えるものって少ないので、これはポイント高いですよね。

しかも、まぜ技ユニットは、かき混ぜる料理をするときのみ使用するので、それ以外の料理をするときはあらかじめ外しておけばお手入れの必要もなく、さらに楽ちんですよ。

ホットクック KN-HW24Eは保温・温め直し・煮詰め機能も搭載

ホットクック KN-HW24Eは、上記のような機能のほかにも、便利な機能を搭載しているんですね。

まず、保温・温め直しをすることができるんです。

作った料理を最大12時間保温することができます。

ここで、気になるのが電気代ですが、例えば、カレー4人分を12時間保温した場合の電気代は約9.9円です。これなら、あまり電気代を気にすることなく保温機能を使うことができそうですね。

また、少し前に調理し終わった料理を温め直すことができるので、いつでもアツアツの料理を食べることができます。

さらに、煮詰め機能を搭載していて、フタを開けて加熱することができるんです。

しっかりと煮詰めて照りを出したい料理をするときに便利ですね。

ホットクック KN-HW24Eの価格は?

それでは、気になる「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」の価格を見てみましょう。

2020年12月13日現在、Amazonでは、「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」の価格は、49,800円となっています。

ホットクック KN-HW24Eのスペック(仕様)

サイズ:幅39.5cm×奥行30.5cm×高さ24.9cm
重さ:約6.5kg
定格容量:2.4L
消費電力:800W
圧力調理:×
煮込み調理:〇
無水調理:〇
低温調理:〇(35~90℃)
自動調理:〇(メニュー集掲載数:自動メニュー130/手動メニュー25)
予約調理:〇
保温機能:〇(最大15時間)

ホットクック KN-HW24Eの口コミや評価は?

ここで、「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」の口コミを見てみましょう。

・料理が好きな人よりも楽したい人におすすめです。
 調理中に混ぜたり、火加減を調整したりすることを完全に
 おまかせできるのは楽ちんですね。その時間を有効活用できます。

・仕事から帰ったら温かい夕飯ができあがっているのがうれしいです。
 材料を切って鍋に入れてスイッチを押すだけで料理が完成するのは
 本当にすばらしいですね。煮込み料理はどれもとても美味しいです。
 ローストビーフも最高でした!

・使い方も簡単だし、自動調理でかき混ぜや火加減の調整もおまかせ
 なので本当に楽です。その間にお風呂に入ったり他のことができます。
 Wi-Fi接続でスマホアプリと連携する点も意外に便利です。
 
・無水カレーが激うまでした!スーパーで買った安い肉と野菜でも
 カレー専門店で食べるような本格的な味になりました。
 お肉はホロホロ、野菜も甘みがあってとてもおいしいので、
 子どもたちも大喜びでパクパク食べてくれました。

・材料を準備したら鍋に入れてボタンを押すだけで、そのあとは
 ほったらかしでよいので助かってます。共働きの家庭におすすめです。

・無水調理がスゴい!カレー、シチュー、煮物、全部絶品でした。
 野菜がこんなにおいしかったのかとビックリしますよ。
 野菜嫌いの息子もものすごい食いつきぶりです^^

・ホットクックは煮物料理が得意で、里芋の煮っころがしは絶品です。
 味がしみしみでモッチリとした里芋がウマウマです。
 玉ねぎ丸ごと煮も玉ねぎの甘みが最高です。素材の味が活かされて
 本当においしくできあがっています。

ホットクック KN-HW24Eのメリット・デメリットは?

さて、このように大好評のホットクック KN-HW24Eですが、良い点も悪い点もあるんですね。

ホットクック KN-HW24Eのデメリットとは?

まずは、ホットクック KN-HW24Eのデメリットを見てみましょう。

・大きくて置き場所を取る
・普通の鍋で作るより時間がかかることがある
・すべてのメニューを予約調理できるわけではない

ホットクック KN-HW24Eのサイズは、幅39.5cm×奥行30.5cm×高さ24.9cmなので、普通の炊飯器よりも大きく置き場所を取るんですよね。

キッチンが狭いという方は、ちょっと置き場所に困ってしまうかもしれません。

そんな方は、ホットクック KN-HW24Eよりも小さいサイズのKN-HW16Eを検討してみるとよいかもしれませんね。

また、メニューによっては、普通の鍋で作るよりも時間がかかることがあるんですよね。

それがちょっと不便だなと感じるかもしれませんが、ほったらかしで自動調理している間に他のことができるというメリットがあるので、早めに仕込んで鍋にかけておけばその点は気にならないかなと思います。

それでも、どうしても時間がないという場合には、その日は短時間でできる料理をするという方法もありますね。

そして、上述したように、すべてのメニューを予約調理できるわけではないんですよね。

ただ、この点も、どうしても予約調理しなくてはいけないときは、予約できるメニューを選んで、そうでないときは、自動調理できるメニューを選ぶという風にすればよいかなと思います。

ホットクック KN-HW24Eのメリットとは?

次に、ホットクック KN-HW24Eのメリットを見てみましょう。

・ほったらかしで自動調理ができる
・まぜ技ユニットがものすごい優れもの
・無水調理ができる
・予約調理ができる
・お手入れが簡単

上記のように、ちょっとしたデメリットもありますが、それを補って余りあるメリットがありますよね。

ホットクックのメリットは、ほったらかしで自動調理できるので、その時間に他のことができるということなんですね。

普通ならご飯を作っている時間に、ホットクックにおまかせして、洗濯物を畳んだり、子どもをお風呂に入れたり、他のことをして時間を有効活用することができるという点がすばらしいんですよね。

しかも、他の電気調理鍋には付いていないまぜ技ユニットがものすごく優れものなので、このまぜ技ユニットがあるからホットクックを購入したという方も多いんですね。

そして、ホットクックで無水調理をすると、野菜がとんでもなくおいしくなりますし、お肉もホロホロとやわらかく絶品に仕上がります。

さらに便利な機能として予約調理がありますね。

朝出かける前にセットしておけば、夕方帰ってきたときにはアツアツの料理が待っているというもう感動ものの便利さなんですよね。

しかも、内鍋以外のパーツは食洗機で洗うことができるので、お手入れが簡単というところもポイント高いですね。

まとめ

というわけで、「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」のレビューや口コミを見てきましたが、

ホットクックは圧力鍋ではないので時短調理をすることはできず、調理にはそれなりの時間がかかります。ですから、時短調理がしたい!という目的の方にはちょっと不向きかなと思います。

また、料理をすることが好きで、料理の作業は全部自分でやりたいという方も必要ないと思うかもしれませんね。

でも、

・ほったらかしで簡単においしい料理を作りたい
・無水調理で栄養満点・素材の旨味を味わいたい
・仕事から帰ってきてすぐにアツアツの料理を食べたい
・なるべくお手入れに手間がかからない方がよい

このような方は、「シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」を試してみるとよいのではないでしょうか。

こんなに楽しておいしい料理を食べることができるのなら、もっと早く購入すればよかったと思うかもしれませんよ^^