ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のレビューや口コミ、評価は?

アイキャッチ キッチン家電

毎朝の朝食に、カフェで食べるようなおいしいホットサンドをおうちで手軽に作れたらいいなと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方に、

・具材をたっぷり挟んだ厚焼きホットサンドを作れる
・使用後はプレートを取り外して洗えるので衛生的

と大人気なのが、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10なんですね。

そこで、今回は、この厚焼きホットサンドを作れると大好評のビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のレビューや口コミ、評価や、特長や性能など、気になる点についてまとめてみました。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は厚焼きサンドを作れる♪

VHS-10は厚焼きサンドを作れる♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、具材をたっぷり挟んで分厚いボリューミーな厚焼きサンドを作ることができるんですね。

6枚切りの食パンに、コロッケやメンチカツなどの分厚い具材をそのまま挟んでボリューム満点の厚焼きホットサンドを作ることができるんですよね♪

こんなにボリューミーな厚焼きサンドを作れるので、食べ応えも十分ですよ~

通常のホットサンドメーカーは、プレートの高さが浅いものが多いので、厚焼きサンドを作ろうとすると、具材があふれてしまったり、サンドイッチが型崩れしてしまったりして、上手く作れないことが多いんですよね。

上下2枚合わせると3.2cmの深さになるので、分厚い具材も挟みやすく型崩れしにくい

でも、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、1枚のプレートの深さが約1.6cmで、上下2枚合わせると3.2cmの深さになるので、分厚い具材も挟みやすく型崩れしにくく、きれいにおいしい厚焼きサンドを作れることができるんですね。

しかも、ホットサンドが焼き上がると、きれいなストライプ模様のパニーニ風の焼き目がついて、ちょっとオシャレなカフェのホットサンドみたいな仕上がりになるんですよね。

見た目もオシャレできれいな具材たっぷりの厚焼きサンドを食べたい!という方にとって、これは本当にうれしいことですね。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は耳までおいしく焼ける♪

VHS-10は耳までおいしく焼ける♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、食パンの耳を切ることなく、耳までおいしく焼くことができるんですね。

他のメーカーのホットサンドメーカーでは、食パンの耳を切ってから、ホットサンドを作らないといけないものも多いんですよね。

でも、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、大きめのプレートに食パンの耳を切らないでそのまま具材を挟むことができるので、手間もかからないですし、耳までおいしく焼けるんですね。

忙しい朝の時間にホットサンドを作るというときは、食パンの耳を切っている時間も惜しいと思ってしまうこともありますよね。

そんなときに、食パンの耳を切らずにそのままホットサンドを作ることができると助かるんですよね~

しかも、耳までおいしく食べることができるので言うことなしですね♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は短時間で焼き上がる♪

VHS-10は短時間で焼き上がる♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、短時間で厚焼きホットサンドが焼き上がるんですね。

予熱4分+焼き時間3~4分で、ホカホカのおいしいホットサンドが焼き上がるんです。

こんなに短時間でホットサンドを作ることができるので、毎朝、朝食にホットサンドを作っても全然苦にならないですし、忙しい朝には本当に重宝しますよね。

しかも、毎日具材を変えてバリエーション豊かなホットサンドを作ることができるので、朝食の時間が楽しみになってしまいますね~

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10ならフレンチトーストも簡単♪

VHS-10ならフレンチトーストも簡単♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、フレンチトーストも簡単においしく作れるんですね。

ビタントニオ VHS-10は、1枚のプレートの深さが約1.6cmで、上下2枚合わせると3.2cmの深さになるので、厚さ約3cmのバゲットを使ったフレンチトーストも簡単に焼けちゃうんですよね。

厚みのあるフレンチトーストも、3~5分であっという間に、ふわふわトロトロにおいしく焼き上がるんですね。

ビタントニオ VHS-10でフレンチトーストを作ると、フレイパンで作るときのようにバゲットをひっくり返す必要がないので、フレンチトーストの形が崩れずにきれいな仕上がりになるんですよね。

また、上下のプレートでバゲットを挟んで、上下のヒーターで加熱するので、分厚いバゲットでも中までしっかりと加熱されて、ふわふわトロトロに焼き上がるというわけなんですね。

厚さ約3cmのバゲットが押しつぶされずに、表面にはきれいなストライプ模様の焼き目がこんがりと付き、甘く香ばしい香りが漂って、カフェでブランチをしているような贅沢な気持ちになりますよ~

これなら、フライパンでフレンチトーストを作るよりも簡単ですし、何よりもおいしく仕上がるのでぜひ、試してみてくださいね♪

また、その他にも、チーズやハムを挟んだイングリッシュマフィンやパニーニなど、いろいろとアレンジメニューを楽しむこともできますよ。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は使い方も簡単♪

VHS-10は使い方も簡単♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、使い方も簡単なんですね。

ホットサンドの作り方は、

1.電源スイッチを入れて予熱を開始。約4分後、緑の適温ランプが点灯したら、プレートにバターかサラダ油を塗る。
2.具材を挟んだサンドイッチをプレートに載せ、パンを押しつぶすようにして本体を閉じてハンドルロックを固定する。
3.焼き上がったら付属のスクーパーでホットサンドを取り出す。焼き上がり時間の目安は約3~4分。

 

という風に、本当に簡単なんですよね。

※本体の開閉はミトン(鍋つかみ)を使用して、必ずハンドルを持って行いましょう。

そして、ビタントニオ VHS-10にはスクーパーが付属しているんですね。

このスクーパーにはプレートを傷つけにくい素材が使用されているので、プレートを傷つけずに、ホットサンドをサッとすくって取り出すことができるので安心です。

また、ビタントニオ VHS-10には電源ボタンが付いているんですね。

電源のON/OFFをコンセントの抜き差しで行うのではなく、本体の電源ボタンを押して操作するので手軽ですし、また、通電ランプも付いているので、ひと目で電源の状態を確認することができるので安心なんですよね。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の洗い方 プレートを取り外せる♪

VHS-10の洗い方 プレートを取り外せる♪

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10は、プレートを取り外して丸洗いできるのでお手入れも簡単なんですね。

プレートを取り外して洗うことができるので、フレンチトーストなどプレートが汚れやすいメニューも気にすることなく気軽に作ることができるんですよね。

そして、プレートは、上下一つずつ付いているレバーをスライドすれば簡単に取り外すことができるので、台所用中性洗剤を使って、スポンジやブラシでササっと洗ってしまえば、いつも清潔に保つことができて衛生的ですよね。

また、プレート表面はフッ素樹脂加工が施されているので、具材がこびりつきにくく、お掃除も楽ちんでとてもよいですね。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の価格は?

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の価格は?

それでは、気になるビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の価格を見てみましょう。

2021年9月20日現在、楽天市場では、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の価格は、VHS-10-TM(トマト)の価格が4,502円VHS-10-EG(エッグ)の価格が4,327円VHS-10-LT(レタス)の価格が5,918円VHS-10-LS(ハリネズミ リサラーソンモデル)の価格が5,910円となっています。

そして、Amazonでは、VHS-10-LT(レタス)の価格が5,918円となっています。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のスペック(仕様)

本体サイズ 幅12.6×奥行24.4×高さ10.2cm
重さ 1.4kg(ホットサンドプレート含む)
素材 本体:フェノール樹脂
プレート:フッ素樹脂加工アルミダイキャスト
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 800W
コード 1.2m
機能 プレート取り外し可。適温&通電ランプ
付属品 スクーパー・取扱説明書(保証書含む)

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の口コミは?

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の口コミは?

ここで、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の口コミを見てみましょう。

・食パンの耳を切らずに挟めて、具材をたくさん挟めるホットサンドメーカーを探していたところ、このビタントニオのホットサンドメーカーを見つけました。プレートが大きくて深く、6枚切りの食パンをピッタリ挟むことができて大満足。ストライプの焼き目がきれいについて、おいしいホットサンドが焼けました。使用後にはプレートを外して洗えるので使いやすいですね。それに、デザインと色も可愛くてとても気に入っています。買ってよかったです。

・たっぷり具を挟んで分厚いホットサンドを作れるのがうれしいです。焼き上がったサンドイッチは表面がサクッとしているのに、中はふわっとやわらかくとてもおいしいです。プレートを外して洗えるところも気に入っています。デザインも余計なものが付いていなくてすっきりしているのも好きなところです。限定色のグレーも素敵な色合いでした。

・キレイに焼き目が付きます。ホットサンドを焼いている途中でパンを90度ずらして、さらに焼くとワッフルの焼き目のようなかわいい焼き目になるのもよいです。ホットサンドのサクサク感がとてもよいし、具材をたくさん挟んでも溢れないところもよいですね。パンの耳はしっかりくっつくタイプではないですが、厚焼きサンドを作れて、プレートも取り外して洗えるので満足しています。

・6枚切りの食パンに多めの具材を入れてもしっかりサンドイッチを焼けるのでとてもよいですね。表面がカリッと中がふっくらとしておいしく焼き上がります。ストライプ模様の焼き目もかわいくて◎ 思ったよりもコンパクトなサイズもよいです。タイマーは付いていなくてもそれほど不便ではないです。

・厚焼きホットサンドが作れて、プレートを取り外して洗えるものを探していました。たっぷりの千切りキャベツにコロッケやメンチカツを丸ごと挟めるのがよいですね。使用後はプレートを外して洗えるので衛生的です。スタイリッシュなデザインでコンパクトサイズで使い勝手も文句なしです。毎朝の朝食作りに重宝しています。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のメリットとデメリットは?

VHS-10のメリットとデメリットは?

さて、このように大好評のビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10ですが、良い点もちょっと残念な点もあるんですね。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のデメリットは?

まずは、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のデメリットを見てみましょう。

・タイマー機能が付いていない
・耳までしっかり圧着することができない

ビタントニオ VHS-10にはタイマー機能が付いていないんですね。

朝の忙しい時間帯にホットサンドを作りながら、子どもが出かける準備を手伝ったりしていると、うっかりしてサンドイッチを焦がしてしまうこともあるかもしれませんね。

でも、この点は、自分でキッチンタイマーをセットすればそれほど問題ではないのではないでしょうか。

また、ビタントニオ VHS-10では、耳までしっかり圧着することができないというデメリットがありますね。

ですから、耳までプレスされてしっかりくっついたカリッカリの耳のホットサンドを食べたい!という方は、耳まで圧着することができるホットサンドメーカーを選んだ方がよいかもしれません。

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のメリットは?

次に、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のメリットを見てみましょう。

・たっぷり具材を挟んだ厚焼きホットサンドを作れる
・表面がサクッと中がふんわりとしたおいしいホットサンドを作れる
・食パンの耳を切らずにそのまま焼ける
・ストライプ模様のきれいな焼き目が付く
・短時間でおいしいホットサンドが焼き上がる
・プレートが深いので厚さ3cmのバゲットでフレンチトーストを作れる
・プレートを取り外して洗えるので衛生的

ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の最大のメリットは、たっぷり具材を挟んだ厚焼きホットサンドを作れるということですよね。

千切りキャベツをたっぷり載せて、コロッケやメンチカツを丸ごと挟んでホットサンドを作れるんです♪

食パンの耳を切らずにそのまま焼けるのでとても便利ですし、ストライプ模様のきれいな焼き目が付く点もポイントが高いですよね。

また、プレートが深いので、厚さ3cmのバゲットでおいしいフレンチトーストを簡単に作れるという点も魅力的ですね。

そして、使用後にはプレートを取り外して丸洗いできるので、いつも清潔に保つことができて衛生的でよいですよね。

ホットサンドメーカー レコルトとビタントニオの違いを比較
レコルト プレスサンドメーカー プラッド RPS-2とビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10が人気なんですね。そこで、今回は、この人気のホットサンドメーカー、レコルト プレスサンドメーカー プラッド RPS-2とビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10の違いを比較してみました。

まとめ

というわけで、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10のレビューや口コミ、評価などを見てきましたが、

・タイマー機能が付いていない
・耳までしっかり圧着することができない

というデメリットはありますが、

それよりも、

・たっぷり具材を挟んだ厚焼きホットサンドを作れる
・厚さ3cmのバゲットでフレンチトーストを作れる
・プレートを取り外して洗えるので衛生的

というメリットはとても魅力的ですよね。

ですから、このようなメリットに魅力を感じる方は、ビタントニオ ホットサンドメーカー VHS-10を試してみるとよいのではないでしょうか。