Epson PX-049Aレビュー コスパ最強!?年賀状印刷向き?スマホ接続は?

プリンター2 PC周辺機器

Epson Colorio PX-049Aのコスパが最強!と評判がよく大人気なんですよね^^

確かに、上位機種のプリンターと比べると、写真印刷の画質では劣りますが、それを補って余りある機能を備えているんですね。

ですから、プロ並みの写真印刷の画質を求めているわけではなく、例えば、年に一度年賀状印刷をするときに使用するとか、写真印刷よりも文書印刷をすることが多いという方にとっては、必要十分の機能を備えていて、コスパに優れていると言えます。

今回は、そんなEpson Colorio PX-049Aの特徴や性能などをまとめてみました。

Epson PX-049Aは4色の顔料インクで滲みにくくクッキリ印刷!

AmazonEpson Colorio PX-049Aの詳細をAmazonで見る

楽天市場Epson Colorio PX-049Aの楽天での最安値を見る

Epson PX-049Aは、4色のインクすべて顔料インクを使用しているので、ブラックの文字だけでなく、カラーの文字やイラスト・図・罫線なども、普通紙に印刷してもインクが紙に染み込まないので、滲みにくくクッキリとシャープに印刷することができます。

雨に濡れて滲んでしまうということもないので、年賀状などの郵便物の印刷にも最適です。

確かに、顔料インクはどちらかと言うと、写真やイラストの印刷よりも文字印刷に適していますが、年賀状の写真やイラストを印刷するときに、プロ並みの画質を求めているのでなければ、十分キレイに印刷することができるので、年賀状印刷には十分な機能を備えていると言えます。

Epson PX-049Aの印刷コストは?独立インクタンクだから経済的!

次に、いくらプリンターの本体価格が安くても、ランニングコストが高ければ、お得とは言えませんよね。

そこで、Epson PX-049Aの印刷コストがどれくらいなのか見てみましょう。

ここで、Epson PX-049Aの印刷コストは、L判・写真用紙<光沢>の場合には、約27.5円、A4カラー文書の場合には、約13.8円となっています。

他のプリンターと比べて、ものすごく印刷コストが安いというわけではありませんが、PX-049Aは、独立インクタンクとなっているので、1色ごとにインク交換をすることができ、すべてのインクを無駄なく使い切ることができるのでとても経済的なんです。

また、純正インクが高いと思う方は、互換インクを使用してみるのもよいかもしれません。
(※ただ、この互換インクの使用は自己責任でお願いいたします。)

Epson PX-049Aはインクの補充まで他の色で印刷できる!

プリンターを使用しているときに、カラーインクの残りがなくなってしまって、ブラックインクだけが残っている場合に、モノクロ印刷ができなくて不便な思いをしたことがある方も多いのではないでしょうか。

でも、Epson PX-049Aは、カラーインクがなくなっても、黒インクだけでモノクロ印刷をすることができる「黒だけでモード」を搭載しているので、インクの買い置きを切らしたときなどにも印刷することができてとても便利なんですね。

また、黒インクが残り少なくなったときに、黒インクを使わずに、カラーインクでモノクロ部分を印刷することができる「黒インクセーブモード」も搭載しています。

Epson PX-049Aは無線LAN対応でスマホから直接印刷できる!

Epson PX-049Aは、無線LANに対応しているので、プリンターとPC、スマホなどがワイヤレスでつながるので、プリンターをPCの横に固定する必要がなくとても便利です。

Wi-Fiの設定も、簡単にボタン一つで完了します。

専用アプリの「Epson iPrint」を使えば、スマホの写真や文書をいつでもどこからでも簡単にキレイに印刷することができます。

パソコンを持っていなくて、スマホの年賀状アプリで年賀状を作成した場合でも、スマホから直接印刷できるのでとても便利ですね。

Epson PX-049Aはコンパクトサイズだから置き場所に困らない!

家庭用プリンターを購入する場合には、その置き場所も考慮する必要がありますが、

Epson PX-049Aは、幅390mm×奥行300mm×高さ145mmのコンパクトサイズなので、スペースを取らずに置くことができ、置く場所に困ることもありません。

Epson PX-049Aはコスパ最強!この価格でこの機能はスゴい!

Epson PX-049Aは、5,000円代という価格で購入することができるのにも関わらず、プリンター機能に優れているだけではなく、Wi-Fi機能も備えていて、さらには、スキャナー・コピー機能まで備えているという、まさに驚きの品質のプリンターなんですね。

普通に家庭で、年賀状印刷に使用したり、文書印刷をするときに使用したり、たまに書類をコピーしたり、スキャナーを使用するという使い方をする場合には、必要十分な機能を備えていると言え、コストパフォーマンスも最強と言えるのではないでしょうか。

まとめ

というわけで、Epson Colorio PX-049Aの特徴や性能について見てきましたが、

この価格でこれだけの機能を備えているというのは本当に素晴らし過ぎますね^^

プロ並みの写真印刷の画質を求めているわけではなく普段使いの文書印刷や年に一度の年賀状印刷に使用するという場合には、十分過ぎる機能を備えたプリンターと言えるのではないでしょうか。

AmazonEpson Colorio PX-049Aの詳細をAmazonで見る

楽天市場Epson Colorio PX-049Aの楽天での最安値を見る